<   2008年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
友現る
今週から準備(プレ)コースが始まっており、バタバタしていたので更新が遅れました。準備コースの内容はまた改めて書くとして、今日は友人の話を。今週、前の会社の同期が日本から来ていた。

彼は日本を出るのが初めてとのことだが、アテネ→パリ→バルセロナ→マドリッド→ローマと4カ国を回っている。マドリッドに来るまでも大変だったと思うが、飛行機やホテルの手配も全て自分でやっていたので感心した。授業の合間に食事をしたり、夜はバルに出掛けたりしてかなり話をした。自分にとっては本当にいい気分転換になったし、彼も楽しんでくれたと思う。

f0171157_336649.jpg


こっちはここ数日かなり寒く、少し疲れているようだったが、残りあと少しなので無事に帰国してもらいたい。
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-31 03:42 | その他
散髪
海外にいて悩むのが散髪。海外の床屋や美容院はあまり日本人からは評判が良くないようだ。全体的にスペイン人は頭が小さく形も格好いいし、髪も柔らかい。言葉の壁もあるし、日本に比べてこちらは雑だと聞く。だから我々日本人はやはり日本人の美容師を探して行くのだろうが、ここスペインでは見つけるのが難しい。そこで意を決して、スペインの美容院に初挑戦しました。

スペインの友人が行きつけの美容院で、中は日本の美容室と変わらず清潔感がありモダンな感じの所でした。最初はシャンプーでしたが、聞いていたような(荒くて痛い)こともなかった。日本の美容院のように何度も丹念に洗うような感じではないが。。そして、いよいよカット。事前に希望を友人に伝えそれを通訳してもらっているので、美容師さんとの疎通はほぼ完璧でのスタート。腕はかなり上手なようで、結構バッサリ切りましたが常に全体のバランスを見ていました。結果ですが、髪はこれまでになく短くツンツンに立てています。(こっちで良く見かけるパンクショート?ってところかな。。) 以前よりも3歳ほど若く見えるようです。。髪が軽くなり少し寒く感じてしまいますが、個人的には満足しています。
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-28 03:30 | その他
夏時間終了
今夜スペインの夏時間(正確には日曜日の午前3時が午前2時に変わる)が終わります。時計の針を1時間戻すので、結果的には1時間儲けたような気持ちになります。

夏時間では、日本との時差は7時間でしたが、明日からは8時間になります。1時間程度なので大したことないけど、とりあえず電話やスカイプなどをする場合の情報として連絡しておきます。

因みに米国の夏時間は11月2日に変更になるそうで、11月3日以降はNY市場の取引時間帯も1時間ずれるので、投資家の方は注意しましょう。
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-26 04:22 | その他
結婚祝い
今日は、友人の誕生日パーティーがあり先ほど帰宅しました。ちょうど3人が1日ずつずれていると言うことで、3人分まとめて。さすがにスペインの夜は遅く、22時半開始で終了は4時でした。

f0171157_1255523.jpg東京では、今日は友人が結婚式を挙げています。式は盛り上がるっているかな。わざわざマドリッドまで招待状を送ってくれましたが、私は残念ながら参加出来ません。2人の末永い幸せを心より祈りたいと思います。左は友人に作ってもらったオリジナルだそうですが、とても綺麗なカードでした。
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-25 12:08 | その他
チャリティー


f0171157_2324762.jpg
昨日はチャリティーイベントに参加しました。母親が刑務所に収監されている子供達や夫の暴力などで家を出ざるをない主婦などが暮らすアパートがいくつかあり、その運営を助ける手段として毎年開催されるものだそうです。


f0171157_23243749.jpg
私の友人は、そのイベントの中の一つであるEl Chocolate del LOROというお店の担当をしていて、それを毎年友人達が手伝っています。


f0171157_2324564.jpg
ディナーがメインで、ドリンク担当や注文担当など色々と仕事がありましたが、私は料理の準備段階からお手伝いしていたので裏方で料理の盛り付けを担当。スープ、メインディッシュ、デザートと60人分を準備しました。


f0171157_23251361.jpg
左の写真は、会場全体を写したもの。お花や日用雑貨品の販売と幅広いものが置かれていました。


f0171157_23252930.jpg他にもボランティアでお手伝いしている方が沢山いましたが、本当に手際よく働いていました。後片付けなど大変だったのですが、全員が気持ちよく働く姿に感動しました。チャリティーイベントに参加したことがなかったので、よい社会勉強になりました。
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-24 23:39 | その他
ビンゴ
今日は友達と3人で夕食を食べた後、「一人10ユーロだけ」という条件で初めてビンゴに参加してきました。カジノは行ったことあったが、ビンゴは初めてだったので少し緊張した。金額が1ゲーム2~5ユーロくらいまであるようでしたが、我々は2ユーロの時のみ参加しました。縦9列、横3行のビンゴでまず始めにどこか横一列が揃ったら「Lineaリネア」と叫びます。その時点で30ユーロ前後を獲得できます。同時に複数名がLineaだったら、30ユーロを複数で分け合います。その後、引き続き数字が読まれ今度は全て揃った人が「ビンゴ」と叫びます。ビンゴの場合は120~200ユーロくらいでしょうか。最初に誰かが「ビンゴ」になるまでゲームは続きます。次々にスペイン語で読まれる数字を必死で追いながら5回チャレンジしましたが、我々は誰も賞金は得られませんでした。残り3つ揃えば・・・という所まではいったのですが。個人的には、ちょうど良いスペイン語の数字読み取り勉強になった感じかな。(負け惜しみ・・) このビンゴで破産したり、会社のお金を使い込んだりする人もいるようで、どこの国も同じだなぁと思いました。
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-23 07:22 | その他
食生活
海外生活ももう少しで2ヶ月になるが、気になるのが食生活。日本で食べていた物とは全く違うものを毎日食べるのでどの程度食べて良いのか(腹八分あたりで止めればいいのでしょうが・・)も微妙な感じです。

先ほど久々に体重を量ったら日本出発前と比べ3kg落ちてました。日本出国前は思う存分に美味しいものを食べ、体重は過去最高の69kgを更新、お腹周りも少し気になっていた。日本ではどんなに食事制限したり、運動したりしてダイエットに挑戦しても、せいぜい落ちて2kg程度。個人的には海外だと楽して痩せられて、嬉しいのですが。。

何故かと考えると、こちらでは確かにお米を食べる量が断然少ないし、全体的に食事も日本より油っぽいものが多いのであまり入らない、そして日本で生まれ育った身としては、日本の味が一番美味しいと感じるのでしょう。結論として、こっちでは食べる量が少ないのでしょう。(実はこちらでも、大食いと言われることはあるのですが・・)。こう考えると、日本で痩せられなかったのは、ついついお菓子などを食べてしまっていたのだろう、と自分の弱さを反省すると共に、環境というのは恐ろしい(凄い)なあと感じています。なるべく野菜やフルーツは毎日食べるようにしているので、このまま健康的に痩せられればと思います!
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-22 06:23 | その他
トヨタ流「最強の社員」はこう育つ
MBAの授業ではトヨタのケーススタディを扱う場合も多いようで、さっそくトヨタ流「最強の社員」はこう育つを読んでみた。
著者はトヨタ入社後しばらくして、農業機械や住宅メーカーなどにトヨタ方式の導入を担当。現在は独立して会社を設立している模様。本の中身はトヨタにおける教育や指導方針に的が絞られており、仕事をする時の「心構え」や仕事に対する「姿勢」のアドバイスがぎっしり詰まっていた。各課の最初には訓示(英語訳あり)が示されており、それを具体的に説明する形式で書かれてあるのでとても読み易かった。

私が気に入った訓示は以下のもの。

・答えをすぐに欲しがるな(Don’t ask for immediate answers.)

・学んだことの全てが使えるわけではない(Not all you’ve learned will be useful.)

・やりやすさを優先するな(Don’t chose the easiest way.)

・代案なしに反対するな(Don’t disagree without an alternative proposal.)

・長年の習慣を疑え(Doubt long-standing techniques.)

・成功するまでやめるな(Don’t stop until you succeed.)

失敗例として挙げられているのが、「よその会社がこんなことをやって成功しているからうちも真似て・・・」とそっくり真似をする経営者。そして、直ぐに結果が出ないと「あれは駄目だ」と切り捨てる。確かにいますねそんな人が。よそとうちのレベル、特徴など何も考えずにただ闇雲に「・・・方式」とか真似るのが。名前は真似ることができても、中身を理解していないので、ほとんどは失敗してますね。まだ真似るのは良いとしても、正にそこからが実力の見せ所というところで、上手くいかないからとすぐに投げ出します。あっちに行ったりこっちに来たり、のどっちつかず状態。これじゃあいつまでたっても向上しませんね。それをやられたら社員はどこに向かって仕事すればいいのか、分からない。自分の経験と比較して、トヨタはこれだけの巨大規模にも拘らず、軸足がブレない所にとても関心しました。
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-21 08:46 |
コンサルプレゼン
以前の記事でも紹介した各企業によるプレゼンの第2弾。今日はコンサル編です。
とりあえず2社に参加して来ました。それぞれ同業界でも違う特色がはっきりしていたように感じました。

Roland Berger
ヨーロッパから発展した唯一のグローバルコンサル会社。本社はドイツにあり東京にも支社あり。マドリッドオフィスのプリンシパルによるプレゼンだったが、人柄も良くとても親しみやすかった。専門性や選考の厳格なルールはなく、総合力で判断するという印象。米国のコンサル会社とは社風が違い欧州合同のイメージを持った。スペインオフィスは、当然だがスペイン語必須で、英語も必要とのこと。

Oliver Wyman
シニアマネージャー1名、その他コンサルタント5名(IEアルムナイ2名)によるプレゼン。会社概要はシニアマネージャーが話したが、実際のプロジェクト経験に関しては夫々が経験を発表。我らの先輩は3年半で10つのプロジェクトを経験しており、1年前に昇格したとのこと。General ManagementとFinancial services Managementとに分野がしっかり二分されているとのことで、配属にはこれまでの経験がかなり影響しそうです。パートナーへのスピード昇格もあるようだが、「結果が全てだ」と言っていました。マネージャーは、会社規模を強調していたがあまり勢いは感じなかった。
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-20 08:01 | Pre-MBA
現在は・・・
スペイン語コースが終了してから我々が現在何をやっているかと言うと。。。11月から始まる本コースを前に充電といったところだろうか。とは言っても、周りもオンラインで基礎コースを学習したり、オプションコース(本コースに入って困らない為の準備コース)の予習をしたり、課外活動を立ち上げたりと積極的に活動してるようですが。

オプションコースの日程はまちまちで、人によっては最大で2週間くらい空くので、この期間に旅行に行く人も多いようです。私も1週間ほどスペイン国内を旅行する予定。

私はオプションコース(会計基礎・[情報]数学)が27日から始まるのでそれまでは予習に専念しようと思っています。資料をプリントアウトしてパラパラと見てみると、数学はGMATで勉強したような内容(集合や加重平均、標準偏差など)だし、ファイナンシャルアカウンティングも簿記の基礎編のレベルなので大丈夫だろうと思っていますが。。2科目(各5日間)で資料が200ページくらいあるので、読むのが大変です。でも、本コースのいい練習になるでしょう。
[PR]
by life-iedemadr | 2008-10-18 19:16 | Pre-MBA