<   2009年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
JAL便
日本へ帰国する際の飛行機を探し始めているが年末でも意外と安い(600ユーロちょっと)チケットもあるようだ。時間が経つに連れて段々高くはなってきているが・・・あるサイトで見つけた情報だが、悪徳業者を見抜く方法の一つとして、いくら格安と言っても1時間当たり最低でも5,000円、安心ラインは10,000円程度とのこと。つまり日本からヨーロッパへの往復旅券が、40,000円で売られていたらかなり疑わしいようだ。

友人からJALの直行便も意外と安いと聞き調べてみた。スペインから日本への直行便は今のところ無いが、一度ロンドンやフランクフルトまで行き、そこからJALの直行便を利用するのだが、見てみると安いチケットも結構ある。現在は渦中にあり問題視されているJALだが、サービスなどはこちらでも最高レベルのはずなので少々高くても乗りたいくらいだ。一方で、マイレージなどのポイントが無効になるかもしれないとの噂もあがっているようでその辺はJALマイレージ保持者の私としては気になるが。

話は変わるが、さっき郵便受けを開けるとマドリッド交通総局からの郵便物が入っていた。中身は免許証。1ヶ月くらい掛かると聞いていたが、10日も掛からずに届いたことになる。スペインでもこんなに迅速な対応が可能なのだと少し見直した。期間は10年、これでEU圏内は自由に運転可能なようだ。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-30 00:42 | 渡航準備
時間の使い方
第5タームが始まってから僅か3日。まだ一科目しか始まっていないので以前に比べて時間的余裕はかなりあるのだが・・・

講義の中身はもう少し授業が進んでから書くことにするが、今のクラスは何よりもリーディングの量が多過ぎる。各授業では指定されたテキストの章を1つか2つ、それに加えPDFで参考図書が2つ渡される。とりあえず4回目の授業までに必要なドキュメントだけ全てプリントアウトしたが、既に全部で300ページを超えていた。お陰で机の上はプリントの山となっている。

コア期間中や忙しい時期などもかなりのリーディング量を課せられていたはずだが、その時は時間が無いなりに取捨選択をしっかり行いながら、そこそこ上手に纏めていた気がする。今は変に?(やるべきことは沢山あるのだが・・)時間があるのでどこかダラダラとかなりの時間を掛けてのリーディングとなっている。メリハリとはつくづく難しいと実感している。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-29 09:31 | MBA 4-5th Term
しみじみ
今日は授業後に友人を招いて鍋を作った。と言っても大袈裟なものではなく、学校に行く前にご飯だけ炊いておいて、帰ってきてから野菜をカットする程度。肉はあまりよいものが見つからなかったので、ミンチボールで代用。甘く見ていたがこのミンチボールがかなり好評で、鍋の中身も跡形も無い状態になっていた。スペイン人はよく隠し味としてチキンスープのパウダーを使うが、どうもこれが当りだった模様。タレとして、味ポンとキムチソースの2種類を用意したが、どちらも健康的で美味しいといって食べてくれていた。

話の話題はやはり卒業後、将来の夢、MBAで何を学んできたのかなど。一様に「大学時代の数倍は勉強した」、「こんなに勉強するとは思わなかった」と口にして笑っていたが、確かにその通りだった。皆それぞれ苦労していたのだろう。国や専門分野の違いこそあれ、熱い思いは共通点が多かった。そして、今日は何故かお互いに寂しさを前面に出しながら、「卒業式では泣くかもしれない・・」などとしんみりモード。(男だけだったのがやや気持ち悪いが・・) 気付いたらもう終電が無くなる時間になっていたが、無事に宿に辿り着いただろうか。上手く言い表せないが、国籍とか言語ではない何か大切なものがこの空間にあった。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-28 12:23 | MBA 4-5th Term
Consulting Case Interview
今日はコンサル会社のケースインタビュー対策のワークショップが開催されていたので参加した。ボストンコンサルティンググループの人事部の方が来校され、基礎的なところから色々な話が聞けた。ケースインタビューはコンサル会社の面接には絶対に欠かせない。コンサル業界希望者は熱心に話を聞いていた。

私は途中から授業が入っていたので一番大事なインタビューのデモンストレーションが全部見れず、使えるテクニックの確認ができなかったのが少々残念だ。個人的には、あまり面接の回答準備をし過ぎると単に暗記だけとなってしまい、面接中に用意していた回答が出てこない場合(特に英語を使う場合など)に頭が真っ白になる。その為、これまではある程度の概要だけを頭に入れておき暗記はしないようにしていた。だが、今日の講演会で準備の大切さ練習(特にケースインタビュー)の必要性を強く感じた。大抵の人達はケース練習にかなりの時間を費やしているようだ。講師いわく「全ての準備を完璧にしておくこと。面接中に“具体的に案を出してくれ”と言われて、準備無くその場で考えて良い回答など出きるはずが無い。」

出願のタイミングは、準備が全て整った時とのこと。コンサル業界(特に大手)では、不合格の場合でもレベル分けされているようで、面接の結果があまりよくないと再出願が出来ないこともあるようだ。いずれにせよ気合を入れて取り組む必要がある。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-27 09:14 | MBA 4-5th Term
サマータイム終了
欧州は昨日(土曜日の深夜)でサマータイムが終了し、日本との時差は7時間から8時間へ変更となった。アメリカが来週変更になるということは知っていたので、欧州も同じだと勘違いしていたが実際にはこちらマドリッドも今日から時間変更だった。

昨日は友人二人の誕生日会へ参加。9月の授業開始以降はかなり忙しく、これまで誕生日パーティーなどは全て参加できずにいたので、久々の参加だった。意外と少人数だったが、クラスメイト2名の企画による誕生日会と言う事もあり、クラスメイトは結構集まっていた。話題はやはり卒業試験、卒業旅行、卒業後の進路など、どこかMBA終了間近を感じるものが多かった。22時からという事だったので友人と待ち合わせをして0時過ぎから参加したが、店内はまだ20人程度。2時くらいからだいぶ盛り上がってきたが、最後まで残っていたのはやはりラテン系のみ。

私は明日からいよいよ第5ターム開始となる。「終わりよければ全てよし」の精神で、勉強・ネットワーク・友人・就職活動など後悔しないように全力で取り組みたいと思う。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-26 07:28 | MBA 4-5th Term
ミニコンサート
スペイン人の友人が小さなバルで歌うというので行った。

f0171157_5252446.jpg

歌詞は全部スペイン語だったのでよく分からなかったが、バラードを中心に感じのいい曲で予想以上に楽しめた。かなり練習を積んでいたようだ。


f0171157_5255576.jpg

家族なども掛け付けており、とてもほのぼのとした雰囲気だったが、小さなバル内は60名以上の人で埋まっていた。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-25 05:27 | その他
Economist ランキング
Economist誌から2009年度の MBAランキングが発表されたようだ。

第1位はバルセロナのIESE。他の米MBAを押さえてのトップは大したものだと思う。そもそもInternational MBA(授業が英語)の数としてはスペインに数校しかないはずだが、それにしてもスペインMBAは大抵どこでも上位に食い込んでいる。ランキングはみずものだとは言え、他国と比べて教育レベルは高いのだろうか。そして我々のIE Business Schoolは第16位。確か去年は10位だったと思うので、こちらは少し下がったことになる。学校でもほとんど話題になっていなが、皆気にしていないのか、見ていないのか。

一度入学してしまうとランキングの変化はそれほど意識しなくなるが、今後も変化への即応を武器に質をどんどん上げて、そこそこのランキングはキープしてもらいたいものだ。ランキングはみずものだ・・等と言えるのも、そこそこランキングが高くないと言えないだろうし。

そういえば、週始めにFinancial Times誌でExecutive MBAランキングも発表になっていた。こちらは、1位はKellogg/ Hong Kong UST Business School。そしてIE Business schoolは第7位。去年は第5位だったので、こちらも少しランクダウンしたことになる。このExecutive MBAというは個人的にあまり実践的プログラムではないと思っているのだが、中身はどうなのだろうか。学校内ではほとんどExecutive MBAの人達との交流チャンスが無いので分からないが、今度チャンスがあったら聞いてみたいと思う。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-24 08:10 | MBA 4-5th Term
秋はなし
マドリッドは本格的に寒くなってきた。予報でも最高気温が16℃くらいの日も多いし、今日なんかは真昼でも強風で大抵の人がコートを着て寒がっている有様だった。もう10月も後半なので当然と言えば当然なのだろうが。。東京などを見ていると22℃~23℃くらいの予報が多いようなので、最近はこちらの方が寒いと思う。

こんな状態なので我が家も朝晩は特に冷える。驚くというか腹立たしいのは、この状態でも未だにセントラルヒーティングがつかないこと。いい加減につけてもらいたいものだ。お陰で、熱いお茶やコーヒーを飲む回数がかなり増えている。

マドリッドは夏は暑く、秋は数日、その後また寒い冬がやってくると言っていた人がいたがまさにその通りだと思う。そろそろ夏服も片付けなくてはならない。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-23 03:23 | その他
ネットワーキング
昨日は、久しぶりに飲みっぱなしの一日だった。

お昼は、仲の良い友人を誘って日本食レストランへ行った。密かにクラスの皆で日本食を食べに行く計画を立てているので、その下見を兼ねて。夕方から授業がある人もいた為、"時間厳守"というメールを送ったら意外にもラテン系は20分以上も前に到着。お店の開店までまだ時間があるということで、近くのバルで一杯。その後、日本食レストランでまた一杯。 “尚美”というレストランなのだが、値段も手ごろで味も良かった。残念ながら20名超のパーティーは受け付けていないらしい。

その後、学校へ戻り必要なものをコピーしたりプリントアウト。そこで、19時から我々11月入学組、4月入学組、交換留学生のネットワーキングイベントがあることを知る。事前申し込みが必要だったので参加を断念したが、19時過ぎに友人から“大丈夫そうだ”との連絡を受け参加することに。感想としては4月生がかなり多かったと思うが、知らない人が大半だったし、久々に会う人達とも話が弾んだのでよいネットワーキングができたと思う。そこでは、白ワイン2杯ビール1杯飲んだ。最後は水も飲んだが。。

その後、昨日はACミランがマドリッドへ参戦しているということで、バルへ試合観戦に行くことに。残念ながらRマドリッドは2-3で負けてしまったが、計5ゴールなので試合的にはかなり盛り上がったと思う。そこでは、ビール1杯と何か飲んだ気がするがやや記憶が薄れる。

試合が終わり夕食代わりにハンバーガーを食べていると、友人の携帯に“ナイトクラブのフリーチケット”があるとのメールが。お金は節約したいがフリーなら一杯だけ行こうかという話になり、参加することに。バルに居た他のIEの学生達は、翌朝が早いということでそこで解散。

ナイトクラブではフリーエントリーできたのだが、ドリンクチケットは貰えなかった。主催者に確認したところ「貰える筈だ」と言う事だったので、入り口に戻り交渉。「時間が遅い」という担当者に「まだ1時前で、1時前までの招待客はフリードリンクと言われた」と返すと、意外にもすぐにチケットをゲットできた。そこでは定番のラム入りコーラを注文。驚いたのは、平日だった為か年齢層がかなり高かったこと。50歳を明らかに超えているような人達もかなりいたが、さすがはスペイン、派手に踊っていた。平日にも係わらず店内は混雑していた。IEの学生はよく見る顔が数名チラホラ。そして残りは数名が個人参加していた。正直、酒には強くないのでよくここまで飲んだと思うが、この頃までにかなり酔っ払っていたと思う。私は携帯が無くなったといって探し回ったりしていた(預けたジャンパーのポケットに入っていた)のを覚えているが、最後に覚えているのは4時頃に友人をタクシーに乗せたこと。

思いがけず長い一日だったが、まあこんな日もあってもいいだろう。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-22 20:06 | MBA 4-5th Term
Windows 7
日本でもいよいよWindows 7が発売になるようだ。Vistaの評判はどの世界でも悪いようで、マイクロソフトとしても即応せざるを得なかったのだろう。未だにXPを使っている私にとって、この新OXはとても興味深く待ち遠しかった。

しかも基本的に全てにおいてVistaよりも優れているとの事で、Vistaで問題だったスピードもかなり改善され軽くなっているようだ。しかし、ベータ版のテスト結果などを見ていると、起動や終了速度に関してはやはりXP > 7 > Vistaとなる模様。つまり、XP利用を続ける場合、今後の心配事と言えばセキュリティ問題程度なのだろうか。

Windows 7の特徴であるが、セキュリティなどの向上は勿論のこと、上位モデルのOS(Professional, Ultimate)はXPモードでの利用が可能になっていて、Vista移行に難色を示していたXPユーザーが嫌う互換性問題をかなり減らせるようだ。因みに、XPからアップグレードする場合はクリーンインストールが必要らしいが、PCを買い替えの場合は問題ないだろう。そしてVistaからの更なる改良点として、ユーザーアンフレンドリーだったインターフェース(ウィンドウ整理や終了画面など)や実行ファイル実行の度に現れる管理者確認画面など。

先日も実家のパソコン(Vista)が突然インターネットに繋がらなくなったということで、こちらから指示を出しながら2時間くらい作業したが未だ繋がっていない。これまであまりパソコンでトラブルなど無かったのだが、このVistaパソコンは今回で2回目のトラブル。メーカーは、6月26日以降購入したVista内臓パソコンに対してはアップグレード版を優待価格で提供(ほとんどは3,000円)するそうだが、正直Vistaモデル全商品に特別価格で提供すべきだと思う。

いずれにせよ、今回の新OSのパフォーマンスは今後のWindowsユーザー数の増減に大きく影響することだろう。
[PR]
by life-iedemadr | 2009-10-21 05:00 | 時事